MANAGEMENT FACILITIES

運営施設

施設紹介

神戸ポートタワー
神戸ポートタワー
中突堤に優美に佇む高さ108mの神戸ポートタワー。その最上階にある展望台からは、「海と青空」「輝く夜景」など、みなと町「神戸」の大パノラマをお楽しみいただけます。
神戸海洋博物館
神戸海洋博物館
船や港の歴史から仕組みや役割、さまざまな先進技術が投入された船艇の展示を展開。また、本館内に隣接して、神戸の歴史と共に歩んできた川崎重工業が「カワサキワールド」を展開。
フィッシュダンス音楽練習場
フィッシュダンス音楽練習場
JR・阪神、元町駅から南へ徒歩10分。大小の練習室に楽器倉庫を併設。音楽のリハーサルに歌や踊り、お芝居など幅広い用途の練習場所としてご利用いただけます。
須磨ヨットハーバー
須磨ヨットハーバー
マリンライフを楽しむための最高の環境と心のこもったサービス、大阪湾を一望できる素晴らしいロケーション。近海にはフィッシングポイントやクルージングポイントが豊富に点在。
神戸ポートタワー

港町「神戸」を一望できるランドマークタワー

昭和38年(1963)の竣工以来、中突堤に優美に佇む「神戸ポートタワー」は、和楽器の 鼓を長くしたような双曲面構造の外観を持つ、世界で初めての「パイプ構造」の建造物で、その独特の形状から「鉄塔の美女」と称されています。また、ライトアップされた建造物としても「日本初」の記録を持ち、開業当初から幾度かのリニューアルを経て、現在では7040個のLED照明による多彩なイルミネーション演出によって港町「神戸」を彩っています。 タワーの高さは108m。その最上階、5階の展望台から見渡す「神戸」は、港と市街地、そして六甲山系が広がる「海と青空」「輝く夜景」の大パノラマをお楽しみいただけます。

オフィシャルサイトはこちら

神戸ポートタワー
神戸海洋博物館
神戸海洋博物館

海・船・港の歴史と未来を体験する博物館

大海原を駈ける帆船の帆と波をイメージした白いスペースフレームの大屋根が特徴的な「神戸海洋博物館」は「海から港から神戸が始まり、未来に船出する。」をコンセプトに、昭和62年(1987)に神戸開港120年記念事業としてオープン。古くから天然の良港といわれた歴史から、船や港の仕組みや役割、さまざまな先進技術が投入された船艇の展示を展開しています。 また「阪神淡路大震災」で崩れたメリケン波止場の一部を「神戸港震災メモリアルパーク」として保存。震災で得た教訓を後世に伝えています。平成18年(2006)より、神戸港の開港以来、その歴史とともに歩んできた川崎重工業が企業博物館「カワサキワールド」を隣接展開。

オフィシャルサイトはこちら

フィッシュダンス音楽練習場

メリケンパークの音楽練習場

JR・阪神、元町駅から南へ徒歩10分。音楽のリハーサルに歌や踊り、お芝居など幅広い用途の練習場所としてご利用できる「フィッシュダンス音楽練習場」は、練習室/大2室(①280㎡/②210㎡)(大練習室の天井高は共に6m)小1室(35㎡)にアップライトピアノ、譜面台、ホワイトボードを各室に装備。サークル活動や各種レクリエーションなど、70人を超える編成の吹奏楽演奏から、お一人様1回からの利用も可能です。利用時間は最大で午前9時〜午後10時までの設定となっていて、時間帯によって4時間から4.5時間の区分で利用することもできます。便利な楽器倉庫、小型ロッカーも別途料金でご利用いただけます。

詳細情報はこちら

フィッシュダンス音楽練習場
須磨ヨットハーバー

陽光あふれる神戸の海の快適ハーバー

海洋性スポーツの振興と海事思想の普及をコンセプトに、海の素晴らしさを味わっていただく場の提供と、新しいマリンレジャーに対応した総合ハーバーとして展開する「須磨ヨットハーバー」は、JR「須磨海浜公園」駅より南へ徒歩10分、自動車利用だと阪神高速道路「若宮」出口より約5分、第二神明道路「須磨」出口より約10分でアクセスも良好。マリンライフを快適に楽しむための最高の環境と心のこもったサービス、大阪湾を一望できる素晴らしいロケーションで利用者の皆様をお待ちしています。平成22年(2010)には、より安心・快適なヨットハーバーを目指して、クレーン、桟橋、防波堤などをリニューアル。

オフィシャルサイトはこちら

須磨ヨットハーバー
神戸海洋博物館 Feel Kobe カワサキワールド 神戸ポートタワー PORT OF KOBE 神戸港 クルーズ客船情報 神戸市港湾局 港湾振興部facebookページ ベイシャトル