NEWS & TOPICS

ニュース/トピックス

カレンダー(ニュース)

2021年10月
 
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ARCHIVE

LATEST INFORMATION

最新のお知らせ

2016.09.28

神戸開港150年記念事業プレイベント 「しんかい6500」「うらしま」「よこすか」の一般公開

 南鳥島沖の深海底でレアメタル(希少金属)が含まれる球状の岩石「マンガンノジュール」を多数見つける(平成28年8月発表)など、海洋調査・研究の最前線で活躍する、有人潜水調査船「しんかい6500」と、深海巡航探査機「うらしま」、それらの支援母船「よこすか」、いずれも神戸で建造された3隻を一挙公開します!
 また、「よこすか」とテクノオーシャン2016(※)の会場である、神戸国際展示場2号館、ポートアイランドスポーツセンターの3か所を結ぶスタンプラリーを実施します。3つのスタンプを集めた方には記念品を贈呈します。(当日は「よこすか」とテクノオーシャン2016の会場を結ぶ無料バスを運行します。)
 最先端の技術に触れていただくことで、市民の皆さんの海洋への関心を高め、ポートアイランドで同時開催しているテクノオーシャン2016と、今後の神戸開港150年記念事業を盛り上げていきます。

(※)テクノオーシャン2016
「テクノオーシャン」は、海洋関連の科学技術に携わる産官学の関係者の総合的、横断的なネットワーク、パートナーシップの構築と海洋に関する技術の進展や海洋産業の発展を目的としたコンベンションであり、1986年に神戸市で開催され以降、隔年で開催され、今回(2016年)が16回目となります。

◆日  時◆ 平成28年10月8日(土曜日) 9時~16時
       *受け付けは15時30分終了となります。

◆会  場◆ 神戸港 中突堤(メリケンパークオリエンタルホテル西側)

◆最寄り駅◆ 神戸市営地下鉄海岸線 みなと元町駅 (徒歩約5分)
       *付近に駐車場が少ないので公共交通機関をご利用ください。

◆主  催◆ テクノオーシャン・ネットワーク(TON)
       (国研)海洋研究開発機構 (JAMSTEC)

◆共  催◆ 神戸開港150年記念事業実行委員会

◆協  力◆ 一般社団法人 神戸港振興協会

◆入 場 料◆  無料

◆申込方法◆ 当日受付

◆注意事項◆
・小学生以下のお子様は、必ず成人の保護者が同伴してください。
・船内安全確保の観点から入船制限を行い、岸壁にてお待ちいただく場合がございますので予めご了承くださ
 い。
・船内での飲食・喫煙はできません。また、船内のトイレは使用できません。
・船内は階段や段差が多いため、車いすなど移動に介助の必要な方は安全上の理由から船内見学をご遠慮いただ
 く場合がございます。また、サンダル等滑りやすい履物やかかとの高い靴(ハイヒール)はご遠慮ください。
・船内への手荷物の持込みは極力ご遠慮ください。保安上の理由により、ペットボトルや引火しやすい製品、ナ
 イフ等の鋭利な品物などを船内に持ち込むことは固くお断りいたします。場合により、乗船前に所持品の確認
 をさせていただくことがあります。
・ベビーカー、旅行用バッグ等大型の荷物は受付クロークにて預かります。
・ペットは、船内不可です。
・岸壁及び船内では係員の指示に従ってください。見学順路以外の立ち入りは危険ですので固くお断りいたしま
 す。指示に従っていただけない場合は、見学を中止して下船していただきます。
・天候などの理由により一般公開を中止する場合があります。
*中止の場合は、神戸港振興協会のホームページ(http://www.kobe-meriken.or.jp/)でお知らせします。

◆そ の 他◆
・「よこすか」とテクノオーシャン2016会場である、神戸国際展示場2号館、ポートアイランドスポーツセン
  ターの3か所を結ぶスタンプラリーを実施します。3つのスタンプを集めた方には記念品を贈呈します。
・「よこすか」とテクノオーシャン2016会場を結ぶ無料バスを運行します。

◆船の概要◆ 
(1)有人潜水調査船「しんかい6500」
「しんかい6500」は、深度6,500mまで潜ることができる潜水調査船で、日本近海や太平洋、インド洋、大西洋等において、海底の地形や地質、深海生物等の調査を行っています。現在運航中の大深度まで潜ることのできる有人潜水調査船が、世界でも7隻しかない中で、世界の深海調査研究の中核を担う重要な役割を果たしています。

▲しんかい6500

▲しんかい6500




(2)深海巡航探査機「うらしま」
深海巡航探査機「うらしま」は、自律型の深海探査ロボットです。予め設定したシナリオに沿って、海底から約100mの高度を航行し、一回の潜航調査で約5km²の精密海底地形図を作成することができます。


▲うらしま

▲うらしま




(3)深海潜水調査船支援母船「よこすか」
深海潜水調査船支援母船「よこすか」は、最大潜航深度6500mの能力を持つ世界最高水準の大深度潜水調査船「しんかい6500」の支援母船として深海底の調査を行います。他にも深海底表層・断層地形や地質構造を解明するための様々な機能を持ち、深海・海溝域の総合的な調査観測研究を行うことができます。


▲よこすか

▲よこすか




◆お問い合わせ◆
(1)テクノオーシャン2016に関すること
一般財団法人 神戸国際観光コンベンション協会  TEL 078-303-0029
(2)「しんかい6500」等の一般公開イベントに関すること(取材に関することを除く)
一般社団法人 神戸港振興協会 振興課  TEL 078-327-8982
(3)「しんかい6500」等の本船概要、イベント当日の取材に関すること
国立研究開発法人 海洋開発研究機構(JAMSTEC)  TEL 046-867-9070

2016-09-28 09:32| Categories:ニュース
神戸海洋博物館 Feel Kobe カワサキワールド PORT OF KOBE 神戸港 クルーズ客船情報 神戸市港湾局 港湾振興部facebookページ ベイシャトル