NEWS & TOPICS

ニュース/トピックス

カレンダー(ニュース)

2022年1月
 
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ARCHIVE

LATEST INFORMATION

最新のお知らせ

2021.12.17

神戸ポートタワー
プロジェクションマッピングを、2022年1月14日(金)より開催

神戸ウォーターフロント アートプロジェクトが始動

 ~高さは最大80m! 港や鯉、紫陽花など
    神戸ゆかりのモチーフがキャンバスに見立てたタワーを彩る~


神戸ポートタワーのリニューアルにあたり、神戸ウォーターフロントエリア全体の魅力を発信するため
2022年1月から2023年春にかけて神戸の街とアートを掛け合わせた
「神戸ウォーターフロント アートプロジェクト」が実施されます。

本プロジェクトの幕開けとして、神戸ポートタワーをアートのキャンバスに見立てた
プロジェクションマッピングが1月14日(金)より始まります。

KobePortTowerKV2

1.プロジェクションマッピング概要
◆最大80m※ のプロジェクションマッピングは迫力満点!
 待ち合わせする人、デートする人、散歩する人など神戸を行き交う様々な人達を
 60年近く見守ってきた神戸の象徴ともいえるポートタワーをアートのキャンバスに見立てた
 プロジェクションマッピングを行います。

 第一弾のプロジェクションマッピングコンテンツは「One and only」と題して
 神戸ポートタワーの唯一無二の存在と神戸のアート性・多様性を表現します。
 市民の花 紫陽花、フィッシュ・ダンスの鯉、港や街並みなどの神戸ならではのシーンや
 縦長の投影面を活かした高さ70mの巨大なマネキンが出現するなど
 世界観が次々と変わるコンテンツとなります。

 映像制作は「シムディレクト・タケナカ」が担当し、国内外で活躍する作家「BAKIBAKI」 の
 伝統とストリートカルチャーの融合を体現した「BAKI 柄」を加えたグラフィックシーンも登場予定です。

 プロジェクションマッピング以外にも、昼間はポートタワーの形状を活かしたグラフィック
 夜間はカラーライトアップを実施し、リニューアル期間のみに登場する様々な演出を楽しんで頂きます。
 約1年を通じて行うプロジェクションマッピング、第二弾以降のコンテンツにもご期待ください。
  ※2022年1月14日時点では投影面は高さ40m程度
    2022年2月頃に高さ80m程度の投影範囲となる予定です。

■プロジェクションマッピング実施概要
 実施期間 :2022年1月14日(金)~2023年春
  (第1弾コンテンツ「One and only」は、2022年春まで)
 投影時間 :19:00~22:00 毎時0分・30分の計7回、1回あたり約6分間
  ※足場ライトアップ時間は、日没~23:30
  ※1月9日~13日は、プロジェクションマッピングの現地調整のため
   通常の足場ライトアップが行われていない場合があります。

  ◆シムディレクト・タケナカ プロフィール
   シムディレクトは、1926年から映写機メーカーとしてスタートしたタケナカから派生した
   企画・プロデュース集団。 シムディレクトのプロデュース力、
   タケナカの高度な映像技術力とコンテンツ制作力を掛け合わせ、 スペース価値創造を追及する
   Real & Virtual Experience Provider。

  ◆BAKIBAKI プロフィール
   1978年大阪生まれ。 2003年京都市立芸術大学卒業。日本古来の文様をアップデートした
   シグネチャーの『BAKI 柄』は伝統とストリートカルチャーの融合を体現。
   その活動は壁画を軸に全国各地/世界13カ国でライブペインティングやワークショップを
   展開している。2021年より大阪・淀川区の壁画プロジェクト”淀壁”を発足、2025年の
   大阪万博に向けて地域活性化に注力している。  http://bakibaking.com/

2.神戸ウォーターフロント アートプロジェクトの今後
 神戸ポートタワーのリニューアルを契機に、2022年1月から2023年春にかけて
 街とアートを掛け合わせた「神戸ウォーターフロント アートプロジェクト」を実施します。
 本プロジェクトでは、神戸ポートタワーのプロジェクションマッピングだけでなく
 今後、海外アーティストを起用した大規模アートイベントや、神戸市民を含む誰もが参加できる
 アートイベントなどの様々な取り組みを行う予定です。


KobePortTowerKV (参考)プロジェクションマッピング キービジュアル
     ※今後、ホームページ等でのPR に使用するものです。



          





2021-12-17 18:03| Categories:イベント
神戸海洋博物館 Feel Kobe カワサキワールド PORT OF KOBE 神戸港 クルーズ客船情報 神戸市港湾局 港湾振興部facebookページ ベイシャトル