NEWS & TOPICS

ニュース/トピックス

LATEST INFORMATION

最新のお知らせ

2017.10.13

海上保安庁展2017「海図のことが知りたい!」を神戸海洋博物館で開催

◆開催主旨◆
神戸海洋博物館では2007年の「海上保安庁を知る夏休み」から2016年の「海を測る仕事」まで、過去8回にわたり海上保安庁の仕事を紹介してきました。海上保安庁といえば、映画「海猿」で一躍脚光を浴びた警備救難部の仕事がクローズアップされがちですが、海上交通の安全や、海洋の資源に深く関係する測量などの仕事も海上保安庁の重要な業務です。「海上保安庁展2017」では、海上保安庁海洋情報部の業務の一つである海図制作に関わる仕事を、海図の歴史をまじえながら紹介します。

◆開催期間◆
期間:平成29年10月17日(火曜)から同年11月26日(日曜)まで
時間:午前10時~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日

◆開催場所◆
神戸海洋博物館  エントランスホール 展示ロビー

◆展示内容◆
・展示パネル「海図の過去・現在・未来」
・海上保安庁写真パネル展「海の安全を担う海上保安庁の船艇」
・動画展示「西之島」上陸調査リポート

◆主 催 等◆
主催:一般社団法人 神戸港振興協会
協力:第五管区海上保安本部、(株)くとうてん、
(株)シーズ・プランニング、(有)アートファイブ

◆関連行事◆
「海上保安庁 海洋情報部 DAY」11月12日(日曜)  ※参加費 無料
・「海図にふれてみよう」
時間:13時~ 14時30分
会場:神戸海洋博物館ホール(定員60名様)
案内人:海上保安官(海洋情報部)
申込方法:http://kutouten.co.jp/1112 または 078-335-5965(くとうてん)まで
※WEB受付は10月16日から

・海上保安庁マスコットキャラクター「うみまる」と記念撮影会
時間: 14時15分 ~ 15時
会場:神戸海洋博物館「ホール」及び館内(館内での撮影は入館料がかかります)
料金:大人600円(高校生以上)、小・中学生250円

◆問い合わせ先◆
一般社団法人神戸港振興協会(神戸海洋博物館)
TEL:078-327-8983 森田、広岡

20171013171001-1 20171013171001-2

2017-10-17 10:20| Categories:Array
神戸海洋博物館 Feel Kobe THE TERRACE OF KOBE PACIFIC カワサキワールド PORT OF KOBE 神戸港 クルーズ客船情報 みなと総局 神戸港客船入港情報 みなと総局 神戸港振興協会facebookページ 神戸港振興協会採用情報 神戸開港150年 ベイシャトル 神戸海港150年記念Joint Concert